JUGEMテーマ:旅行

 

 

こんにちは。ちゃまてぃです。

 

子供が生まれてからの初の海外旅行〜ハワイ♪

 

お友達夫婦の結婚式に参加する為に

旅行も兼ねて家族3人で6泊8日ハワイ旅行に行って来ました!

 

 

当時息子は1歳1ヶ月。

 

 

6泊の荷物ってどれ位になるのよ!?と想像もつかず、、、

シュミレーションや体験談のブログを事前に拝見して準備した結果

快適すぎるハワイライフを過ごすことが出来ました!

 

 

これから子連れハワイに出発の方の参考になればと

 

  • 基本的な持ち物
  • 持っていって良かったもの
  • 持っていったけど使わなかったもの

 

をカテゴリー別にまとめて紹介していきます。

 

※ちなみに・・・出発は台風19号が関東に上陸した2019年10月。

私達の便は、欠航が続いた翌日の便でかろうじて出発することが出来ました…。

出発前日は自宅から出られない程の暴風雨で本気でハワイ旅行諦めかけた…。

 

 

 

基礎情報

 

旅程:10月後半出発。6泊8日。成田→オアフ島(ANA便)

宿泊:イリカイホテル(アラモアナ付近)4泊 → アロヒラニリゾート(2泊)

人数:私、夫、息子(1歳1ヶ月)の3人

息子の状態:10kg。離乳食後期。普通米。卵アレルギー。

 

家族構成によって、工程や荷物も変わってくると思うのでご参考までに!

 

荷造り基礎編

 

 

出発前から、どのように大量のオムツを持って行くかで頭がいっぱい。

ハワイで購入も検討しましたが、サイズが合わないとの口コミが多数!

 

現地での調達は、ほぼしないでいいように日本からすべて持っていきました!

 

オムツ

7枚×日数。海やプールにも毎日行きたかったので少し多めに設定。結果手持ちも含めてピッタリでした。数枚あまる程度だったので、心にも余裕あり。

Lサイズオムツで1パック分位。衣類用の圧縮袋につめて、スーツケースの片面2/3が埋まりましたw

衣類

上下ともに4日分。

イリカイ、アロヒラニともにランドリーを使用する予定だったので、着替えも考えて設定。

汚して着替え…は、特になかった為に十分に足りた。

スニーカー1足。サンダル1足。

少し立つ程度だったので、サンダルはいらないかな?と思ったが、ベビーカーでちょっとお出かけしたい時にさっと履かせられるので結果、持っていってよかった

おしりふき

お部屋用に、コストコのカークランド未開封のものを一つ。

おでかけ用のコンパクトなものを3つ。

あまり遠出せずに、ホテル⇔近所散策を毎日していた為おでかけ用は一つで足りた。

パジャマ

夏用の物を2着。家族で暑がりな為にこれでOK。

ホテルの冷房も丁度よかったので長袖は必要なかった

帽子

必須!

思っていたより日差しが強く、ベビーカーに乗っているときもビーチにいる時もマストアイテム。

砂浜で過ごす時間も長かった為、首の後ろも日除けできるハットを持っていくとベター。

水着 1着。日除けの為長袖のラッシュガード必須。
ベビーカー

必須!

楽天ラウンジなど現地でレンタルも出来るそうですが、空きがないことも多々あるようなので使いなれたコンビのA型を持参。

空港でも申し出をすれば、搭乗ギリギリまで持ち込めるので持っていってよかった。

荷物用のフックもお忘れなく。

抱っこひも

どこもバリアフリーになっているので、普段使わない人は不要かも。

我が子はぐずった時の必須アイテムなので、使用頻度は少ないものの飛行機ではかなり重宝した。

ストローマグ

普段使いの小さいものを一つ持参。

毎日、洗って使った。

 

 

 

食事編

 

1歳1ヶ月で離乳食後期に突入したばかり。

 

大人と同じ白米は10ヶ月から食べていたものの硬いものはまだ苦手。

また、卵アレルギーの為、現地で調達するのも怖いので日本から持参しました!

 

ただ、フルーツが大好きなので

ハワイにありそうなパイナップル、キウイ、マンゴー・・・などは

出発前にアレルギーチェック。

 

結果、現地では気兼ねなくスーパーのフルーツなど

毎日もりもり食べることが出来て満足。

 

 

さとうのご飯

1パック2食分。4泊したイリカイホテルに電子レンジがついていたので、3食×4泊で6パック。予備も含めて9パック持っていきました。

大食いの夫が、白米をほしていたので夕飯に食べたりで1パックのみ残りました。

お米は日本からは持ち込めないし、ドンキで買っても余りそうだったので持っていって良かった!

ベビーフード

毎日のご飯は基本ベビーフードと考えて6泊分+前後の移動で各2食分持っていきました。

移動(空港)の時は、そのまま食べられるキューピーのプスチックパックのものを。

普段は、パウチの物を器にうつして食べました。

なんと!普段なんでも食べる息子が、機内食で出たアレルギー対応の有機野菜のベビーフードを受け付けず・・・(かなり青臭いおかゆだった)。機内に持ち込んでおいて良かったです…。

おやつ

ベビー用のおせんべいとパンを合わせて4パック程持参。ここぞの時のみ使用。

現地にはベビー用のスムージーが豊富な為、アレルギーを気にしつつオヤツにあげました。息子氏大満足。

 

備考:当時は出会っていなかった「歯固めクッキー」なるものが現在の必需品!食べきるのに1本20分ほどかかる激硬クッキーに助けられています。次回2月のハワイ旅行はこちらを持参予定。

スプーン&フォーク

ベビー用の持ち歩けるものを。

お部屋でも同じものを使用。

お食事エプロン 2枚。部屋用と持ち運び用でたためるナイロンの物を。使い分けると何かと便利。
麦茶(粉末タイプ)

高かったけど、ベビー用のペットボトルはかさばる為持っていってよかった!

お茶パックはペットボトルから出すときに苦戦するようなのでスマートに粉末でw

手・口ふきとりウェット

1つ。

土足の部屋をハイハイしていた為、たくさん使いました。

ウェットティッシュ

持ち運び用を3つ。

外食はほぼしなかったものの、おしぼりはお店で出てこないので持っていってよかった!!!

 

 

日用品編

 

1週間の旅行で、使うか使わないか微妙なものが多数。

判断に迷ったものもリストにして解説します。

 

匂わないゴミ袋

30枚程持参し、持って行ってよかった!

移動時ももちろん、部屋でうんちをしたオムツも処理できるし、ちょっとしたゴミ袋にもなるので重宝しました。

45Lゴミ袋 2枚。ランドリー使用時や、帰国のパッキン時に不要になったものを入れるのに便利。
ジップロック

外出時のおにぎりや、フルーツなど入れておくのに便利。

今回、ホテルを移動したので残った食材を入れるのにも便利だった。

タッパー

100均で3個セットのものを。持っていってよかった!

コンドミニアムにあったお皿は割れるものなので、部屋で食器代わりに。お出かけの時はフルーツなどオヤツ入れに。

キッチンペーパー

1パック。イリカイは部屋にあった!

が、アロヒラニでもマグや食器を洗って拭いたりするのに大活躍。半分位使用しました。

サランラップ

息子のおにぎり、イリカイでの自炊時に使用。

安くて小さいものを持参。

食器洗用洗剤、スポンジ 洗剤は小さいボトルに詰め替え。スポンジは大人用と子供用2個。アロヒラニでも食器を洗うのに必須。
洗濯用洗剤、紐、ピンチ

洗剤は3回分使用。ピンチも家族分の水着が干せる位の小さいものを。ピンチは持っていってよかった!帰りはそのまま破棄。

洗濯紐はあると便利だが、ラナイには干せないし、ベンチにかけておけばある程度乾くので持って行かなくてもよかった。

固形洗濯せっけん うんち漏れ用に持っていったが、活躍の場はなかった。
日焼け対策

日焼け止め、おくるみ、保湿剤必須!10月は日差しも強く、一瞬で真っ黒に…。

こまめに両方塗っていました。おくるみはベビーカーに日除けにマスト。

 

 

 

日用品編2

 

爪切り

出発前に綺麗にしていたので持って行かなくてよかった。

体温計 活用出番はないものの、心配なので持参。
冷えピタ 活用出番はなし。
常備薬 事前にかかりつけの小児科で解熱剤、整腸剤、塗り薬を処方してもらいました。出番はなかったものの、持っていくべき!
ボディーソープ アトピタの固形石鹸を半分に切り持参。家族もそれを使ったのでホテルのアメニティはお土産にしました。
母子手帳、お薬手帳 母子手帳は何かあった時のために。お薬手帳は常に使用している薬は写メでOKだったかなーと。薄いけど持っていかなくて良かった。
エコバック IKEAの大きめの青いバッグを。ボトル系の飲み物をスーパーで買うことが多かったし、海に行くにも便利。持っていってよかった!
レジャーシート まだハイハイが多かった息子用にお部屋で敷くかな?と思ったけど使わず。ビーチで少し使用した位。なくても良かった
テント あまりにも日差しが強くてターゲットで購入。ラスト1個だった為、コンパクトなものであれば日本から持参がベター
浮き具

子ども用は1歳用のベビーフロートを持参。

大人用はターゲットで$5程の浮き具のポールをゲット。沖まで一緒に行けたので購入してよかった。

 

 

子供の荷物って本当に多いですね・・・。

 

番外編

 

チェアベルト 持っていって良かった!イリカイではカウンターチェアでご飯を食べていた為、落下防止にも大活躍!ハワイのお店はベビーチェアはあるものの、空港で軽くお茶を飲む時にも便利でした。
携帯用防水カバー 水中に入れられるものは高価な為、お風呂で使う程度の防水カバーを百均で。砂浜でも、海やプールで浮きながらでも使用できて夕陽バックにいい写真が撮れた!!!
タコ足 カメラ、家族の携帯、デジカメ、コテ。などなど充電するものがたくさん。部屋の使用しやすい場所で充電する為にはタコ足は便利だったー!
保冷バッグ コンパクトなものを百均で購入。ご飯や飲み物を持ち歩く際にベビーカーに引っ掛けて使用。便利だった。
虫除け 夏=虫。と思っていたが、ハワイに刺してくる虫はいない。必要なかった。
遊び絵本

いないいないばぁの雑誌タイプの絵本を購入。

スポンジのおもちゃ、シールがついており、飛行機対策用に購入したが効果はなかった…。

飛行機対策は現在も模索中。

 

 

行きのスーツケースは、そんなこんなでパンパン!!!

 

帰りは、片面の大半を占めていたオムツと離乳食がなくなるので

かなーり隙間が出来てお土産を詰めても余裕がありました♪

 

 

まとめ

 

出発2ヶ月位前から、調べまくっていたおかげか

現地で困ることもなく準備品も安く済ませられたと思って満足ですー!!!!

 

現地でなんでも揃うので、荷物が多いのが嫌な方は現地調達で。

ただ、必要数以上あったり高価なので、安く済ませたい方は持っていくのがベストです!

 

今月末には両親とまたしても結婚式で再訪予定なので

1歳5ヶ月の荷物を再レポしたいと思います!!!